家庭用電位治療器

家庭用電位治療器セルティー

効能・効果別のあて方例

治療時間5~30分、治療回数1~5回。
治療を開始する前に、必ず導子極板Gと対極板Gを付属のベルトで適切に装着してください。極板を装着後、電源スイッチ、液晶画面のキーが正常に作動するか確認してください。

※治療後と次の治療開始の間は、必ず1時間以上あけてください。
※必ず横になって治療してください。
※導子極板Gと対極板Gがお互いに触れ合わないようにあててください。

イオン変換器のしくみ

セルティーのこだわり

こだわりのタッチパネル

簡易液晶パネルを搭載。どなたでもすぐお使いいただけます。操作は液晶パネルを用い、液晶画面上の操作項目にタッチ、扱いやすい優れた操作性を実現しました。

エナジーチェック(ENERGY CHECK)

エナジーチェックは、セルティーの使用前の点検に用いる検査機器です。
エナジーチェックは本体からの出力有無や、極板ケーブルの導通有無を確認するものです。

取扱いがらくらく

ベルトで固定するだけの簡単設計です。
細かいセッティング等ありませんので忙しい時間でも簡単に使用できます。
また重さがわずか3.5kgですので女性、お年寄りでも簡単に持ち運びができます。

仕様・付属品一覧表

一般的名称

家庭用電位治療器

販売名

セルティー

型式

ET-F01

外形寸法

240(W)×330(H)×220(D)(mm)

電源電圧

AC100V 50/60Hz

定格消費電力

16W

重量

約3.5kg(治療器本体)

運転時間

5分/10分/15分/任意設定から選択(1~60分)

出力電圧

直流 -5500±1000V

出力極数

1極

電撃に対する保護の形式

クラス0 I機器

医療機器認証番号

217AGBZX00011000

安全装置

・極板プラグが抜けた時、運転の自動停止
・極板プラグが正常に挿入されていない時、運転の自動停止
・本体が正常に設置されていない時、運転の自動停止

付属品

導子極板G…1本、対極板G…1本、導子極板G用カバー…2枚、対極板G用カバー…2枚
ベルト特小W(長さ30cm)…1本、ベルト中(長さ80cm)…1本、ベルト大(長さ120cm)‥・1本
電源コード…1本、接地アダプター…1個、取扱説明書…1部、 絶縁マット(90cmx190cm)、添付文書…1部
エナジーチェック(ENERGY CHECK)…1個、手袋(5本指、ミトン)…各1組、スパイラルチューブ…2本(極板に装着済)

レルテック